研究メンバー

Members

スタッフ

    教授
  • 解良 聡
  • kera
    Education
    1996 B.E. Chiba University
    1998 M.E. Chiba University
    2001 Ph.D. Chiba University
    Professional Employment
    1998 JSPS Research Fellow
    2001 Research Associate, Chiba University
    2003 Research Associate, Institute for Molecular Science (-2004)
    2003 Postdoctoral Fellow, Wuerzburg University (-2004)
    2004 Assistant Professor, Chiba University (-2007)
    2007 Associate Professor, Chiba University (-2014)
    2009 Visiting Associate Professor, Institute for Molecular Science (-2011)
    2009 Adjunct Lecturer, The Open University of Japan (-2014)
    2013 Visiting Associate Professor, Soochow University
    2014 Professor, Institute for Molecular Science
    2014 Professor, The Graduate University for Advanced Studies, SOKENDAI
    2014 Visiting Professor, Chiba University
    2016 Director, Instrument Center, IMS (-2017)
    2018 Director, UVSOR Synchrotron Facility, IMS
    2019 Visiting Professor, Hiroshima University
    2019 Visiting Professor, Kyoto University

    分子研レターズ「New Lab」


    助教

研究員、アシスタント

  • IMSフェロー
  • 長谷川 友里
  • 特任研究員
  • Dooyong Lee
  • 研究員
  • JinPeng Yang

  • 事務支援員
  • 萩原 久代

総合研究大学院大学物理科学研究科 構造分子化学専攻


千葉大学大学院工学研究科 ナノサイエンス専攻(連携)

  • 修士課程
  • 高橋 勁巳(M1)

ポスドク・訪問研究員(Alumni)

  • Mr. Jan Hagenlocher (2019.6-2019.9) JSPSインターン(Tuebingen大)
  • Mr. Takuma Yamaguchi (2016.4-2019.3) 総研大学生
  • Mr. Ryo Shiraishi (2014.10-2019.3) 総研大学生
  • Dr. Matthias Meissner (2016.10-2019.4) IMS fellow
  • Mr. Christian Metzger (2018.6-2018.9) JSPSインターン(Wurzburg大)
  • Mr. Maximilian Schaal (2018.6-2018.9) JSPSインターン(Jena大)
  • Dr. Takahiro Ueba (2015.4-2018.3) 助教
  • Mr. Jan Hagenlocher (2018.2- 3wk) インターン(Tuebingen大)
  • Mr. Daijiro Okaue (2017.12-2018.3) インターン(阪大)
  • Assoc.Prof. JinPeng Yang (2017.11-2018.1) JASSO派遣、国際協力研究員(揚州大)
  • Mr. Christian Zwick (2017.10-2017.11) 国際協力研究員(Jena大)
  • Mr. Christian Metzer (2017.8- 1wk) インターン(Wuerzburg大)
  • Assoc.Prof. Zhengyi Sun (2016.10-2017.10) 国際協力研究員(南京工科大)
  • Mr. Clemens Zeiser (2016.8- 3wk) インターン(Tuebingen大)
  • Dr. Keiichirou Yonezawa (2016.4-2017.2) JSPSポスドク→九州工業大
  • Mr. Martin Schwarze (2015.10-2015.11) インターン(Dresden工科大)
  • Mr. Kentaro Kimura (2015.4-2016.3) 総研大学生
  • Dr. Fabio Bussolotti (2014.9-2016.1) IMSフェロー→IMRE研究所
  • Dr. Kaveenga Rasika Koswattage (2014.4-2016.3) 特別訪問研究員→SriLanka大学

卒業生(修士号・博士号)


  • 2018年度
  • 大内 駿:硫黄含有フェナセン系分子単層膜の膜構造と電子状態

  • 2017年度
  • 沼田 千尭:コマ型フタロシアニンの薄膜構造と電子状態の相関

  • 2016年度
  • 田子 達寛:Ag(111)上のジクロロ錫フタロシアニン薄膜の表面化学反応(奥平G)

  • 2015年度
  • 米澤 恵一朗: 界面相互作用に支配される有機半導体電子物性の解明: 博士(理学)
  • 須田 洋輔: 弱い相互作用に由来するグラファイト上のジインデノペリレンの電子状態の変調
  • 山口 拓真: 気相状態のパイ共役系有機分子のポーラロン束縛エネルギー:弱い分子間相互作用の影響解明に向けて
  • 井岡 雄以: 銀基板上の二塩化スズフタロシアニンの電子状態と膜構造(奥平G)

  • 2014年度
  • Jinpeng Yang: Experimental studies of band-gap states in intrinsic and doped organic semiconductors: Contribution of structural disorder and orbital hybridization: 博士(工学)
  • 高橋 理記: 光電子分光法による有機ELデバイス用Be錯体の集合状態の電子状態変化
  • 牧野 凜太朗: フェナセン系配向制御薄膜のイオン化エネルギーおよび電子親和力のπ共役長依存性

  • 2013年度
  • 加藤 賢悟: 貴金属基板上におけるペリレン化合物の界面電子状態
  • 篠塚 大生: 導電性ポリマーPEDOT-PSS膜の加熱処理による電子状態の変化とその原因
  • TRAN NHAT ANH: 高配向有機薄膜中のπ電子雲の孤立による極小電子分極効果
  • 西村 孝宏: 高分解能電子エネルギー損失分光によるヘテロ分子界面の相互作用と振動状態

  • 2012年度
  • 佐藤 一至: ルブレン薄膜の電荷輸送における分子振動の影響
  • 米澤 恵一朗: ヘテロ有機分子界面の分子軌道分布変化による分極効果と準位接合の関係
  • 烏力吉陶格陶: 気相高分解能光電子分光装置の製作とSpiroアントラセン誘導体の電子構造の解明

  • 2011年度
  • 該当者無

  • 2010年度
  • 今井 基雄: 光電子分光法による有機金属の電子構造評価
  • 町田 拡之: 極性有機分子の界面薄膜構造と電子状態の観測

  • 2009年度
  • 青木 健: 3d遷移金属フタロシアニン薄膜の電子構造
  • 鈴木 雄一郎: ポリ-3-ヘキシルチオフェン薄膜の分子配向と電子状態
  • 根橋 弘二郎: 光電子分光法による有機薄膜/TiO2(110)界面の電子構造の観測

  • 2008年度
  • 細海 俊介: π共役系有機分子の電子状態とホール-分子振動結合
  • 満尾 徳孝: オルトキノン金属錯体薄膜の電子状態と膜構造

  • 2007年度
  • 片岡 隆史: π-d系有機分子集合体の電子状態の直接評価
  • 張 穎康: 高分解能低速電子線回折によるフタロシアニン薄膜の定量的構造解析

卒業生

  • 2017年度
  • 河田 将輝: グラファイト基板 に蒸着したアントラセ誘導体薄膜の電子状態

  • 2014年度
  • 木村 賢太郎: グラファイト単結晶上の亜鉛フタロシアニンの2次元配列構造