生体分子機械に学び、生体分子機械を創る

Understand and engineer biomolecular machines

ようこそ飯野G@分子研へ English

生命活動は進化の過程で創られた分子機械が支えています。タンパク質でできた生体分子機械は、2016年のノーベル化学賞の対象となった人工分子機械[1]よりも遥かに優れた機能を発揮します。私たちは、生体分子機械の動きや形を観る[2]、天然にない生体分子機械を創る[3]、といったアプローチで、その作動原理設計原理を明らかにします。 → 研究内容ページへ

キーワード:分子モーター、分子機械、1分子計測、構造解析合理設計、網羅的変異導入、自動化
[1] Peplow M. Nature 2015 "The tiniest Lego: a tale of nanoscale motors, rotors, switches and pumps"

[2] 飯野亮太, 分子研レターズ77号(2018)「タンバク質分子モーターの動きを高速・高精度に可視化する

[3] 新学術領域研究「発動分子科学」(2018-2023)

 

大学院生募集 English

博士号を目指して存分に研究したい学生募集。全員に給与を支払います。大学院入試の概要過去問

全員RA雇用。1-2年次は85万円/年、3-5年次は99万円/年支給、+ラボから追加支給

特に優秀な学生はSRA雇用。1-2年次は170万円/年、3-5年次は230万円/年支給

問い合わせ先:iino@ims.ac.jp(@を半角)

お知らせ(以前のお知らせ

【論文受理・出版】

2019年3月16日 馬越さん、福田さんの論文がBBA Gereral Subjectsにオンライン出版!内橋さん、安藤先生との共同研究
High-speed near-field fluorescence microscopy combined with high-speed atomic force microscopy for biological studies

【講演・イベント】

2019年11月1日 中村さんが酵素工学研究会@東工大で講演

2019年10月28-30日 NIBBシンポ@岡崎で講演

2019年9月24-26日 第57回生物物理学会年会@宮崎でラボメンバーが発表

2019年8月2-4日 中村さんが第20回若手NMR研究会@蒲郡で講演

2019年7月25-27日 ソウル1分子会議@ソウルで講演

2019年6月24-26日 第19回日本蛋白質科学会年会@神戸に参加

2019年6月20日 高分子学会バイオミメティクス研究会産総研臨海副都心センターで講演

2019年6月3-7日 プリンストン大学を訪問

2019年5月30日 Joint Meeting for Young Researchers -Frontiers in Imaging Probes and Technologies-@岡崎で講演

2019年5月24-25日 新学術「発動分子科学」領域会議@九大で発表

2019年5月23日 新学術「発動分子科学」領域プレワークショップ@九大に参加

2019年3月29日 JAMSTECを訪問、研究打ち合わせ

2019年3月27日 自然科学研究機構経営協議会で講演

2019年3月26日 生物物理学会中部支部講演会を岡崎コンファレンスセンターで開催

2019年3月12-14日 第24回べん毛研究交流会@蒲郡で講演

2019年3月2-6日 Biophysical Society 63rd Annual Meeting@Baltimoreで発表

2019年2月18日 第2回岡崎発動分子科学セミナーを開催:有賀隆行博士(山口大)

2019年2月11日 バーゼル大学NCCRで講演

2019年1月25-26日 新学術「発動分子科学」領域会議@田町で発表

2019年1月21-24日 プリンストン大学を訪問

2019年1月15日 大阪大学大学院工学研究科応用物理学専攻LaSIE Seminarで講演