HOME arrow一般の方へ   arrow研究者のよこがお

研究者のよこがお

分子研で研究をする研究者について、「夢中になっている研究とは?」「なぜ研究者になったのか?」「今まで一番うれしかったことは?」等を紹介しています。

(2010年・※印は2019年 作成)  

理論・計算に関する研究者

江原 正博 「電子状態理論」の研究者
斉藤 真司 「分子の運動をシミュレーションで明かす」研究者
奥村 久士 「生体分子の分子動力学シミュレーション手法を開発する」研究者

 

光に関する研究者

大森 賢治 「量子の世界」の探求者
岡本 裕巳 「近接場光学顕微鏡」の研究者

 

物質に関する研究者

横山 利彦 「磁性薄膜」の研究者
平本 昌宏 「有機太陽電池」のパイオニア
西村 勝之 「生体分子のための固体NMR 測定法開発」の研究者

 

生命・錯体に関する研究者

飯野 亮太※ 人生の振れ幅を大きく――自分の芯をつくり、異分野を拓く
青野 重利 「新たな反応駆動原理」を提案する研究者
魚住 泰広 「新たな反応駆動原理」を提案する研究者
加藤 晃一 「糖鎖構造生物体」の研究者

 

▼アーカイブ
加藤 政博(2019.3 転出) 「UVSORを進化させる」の研究者
藤 貴夫(2019.3 転出) 「超短光パルスレーザー」の研究者
 中村 敏和
  (2019.4 機器センターへ異動)
「有機導体の電子物性」の研究者
 鈴木 敏泰
  (2019.4 機器センターへ異動)
「有機半導体の設計と合成」に懸ける研究者
平等 拓範(2018.10 転出) 「マイクロ固体フォトニクス」の研究者
古谷 祐詞(2018.10 転出) 「赤外分光法で膜タンパク質が機能する仕組みを解明する」研究者
 繁政 英治
  (2017.10 技術課へ異動)
「内殻励起分子」の研究者
 小杉 信博(2018.3 転出) 「内殻電子」の研究者
 柳井 毅 (2018.3 転出) 「プレディクティブな量子化学理論」の研究者
 信定 克幸(2018.1.15逝去) 「電子ダイナミクス」の理論研究者
 江 東林 (2015.12転出) 「二次元共役系高分子」の研究者
 大島 康裕(2014.8転出) 「分子運動に魅せられた」研究者
 櫻井 英博(2014.3転出) 「バッキーボウル」の研究者
 藤井  浩(2014.3転出) 「金属酵素」の研究者