助教

Assistant Professor

大迫 隆男

Takao OSAKO

osakot[at]ims.ac.jp

※送信時は[at]は@にしてください。

Takao OSAKO

略歴 / Career

1997年 大阪府立高津高等学校 卒業
2001年 大阪市立大学 理学部 化学科卒業
2003年 大阪市立大学大学院 理学研究科 物質分子専攻 前期博士課程修了
2005年 大阪市立大学大学院 理学研究科 物質分子専攻 後期博士課程修了
(日本学術振興会 特別研究員(DC1)、伊東 忍教授)
博士(理学)
2005年 米国ワシントン大学 化学科 Research Associate
(日本学術振興会 特別研究員(PD)、海外特別研究員(2006年より)、James. M. Mayer教授)
2008年より現職

2001 B.S. Osaka City University
2003 M.S. Osaka City University
2005 Ph.D. Osaka City University
2003 JSPS Research Fellowship for Young Scientists (DC1), Osaka City University
2005 Research Associate, University of Washington
2005 JSPS Research Fellowship for Young Scientists (PD), University of Washington, USA
2006 JSPS Postdoctral Felloship for Reserch Abroad, University of Washington, USA
2008-Present Assistant Professor at Institute for Molecular Science
and The Graduate University for Advanced Studies (SOKENDAI)

コメント / Comment

Be ambitious! I always do my best to create new Chemistry.

このページの先頭へ