TOPICS

2013.06.06
東林修平助教と小野木君の研究結果についてプレスリリースを行いました。


2013.06.01
Mahidol大学の学部学生Jompol Thongpaen君がトレーニングプログラムのため来日。櫻井Gに滞在します(9月27日まで)。


2013.05.20
IIT-Kanpurの学部学生Meghdeep Agrawal君がサマーリサーチプログラムのため来日。櫻井Gに滞在します(7月24日まで)。


2013.05.13
博士研究員として新たに1名のメンバーが加わりました。 CDRIのPriyanka Singhさんが分子研国際共同研究のため来日。 櫻井Gに滞在します(8月6日まで)。


2013.05.08
PERCH-CIC Congress VIIIにて、Setsiriさんが優秀ポスター賞を受賞しました。 おめでとうございます。


2013.04.01
2名の博士研究員が新たにインドから加わりました。


2013.03.31
森田悠紀博士が退職しました。今後の活躍を期待しています。


2013.03.07
NSMセミナーの最終回終了後、永田先生の送別会を行いました。長い間、永田先生には大変貴重な助言をいただき、大変感謝しています。4月より名城大学にて教鞭をとられますが、ますますのご活躍を祈念しております。


2013.03.05
Bernd Schmidt君の論文がChem. Eur. J.誌のFrontispieceに選ばれました。


2013.01.23
Dhital君の論文がJACS誌のSpotlightsに取り上げられました。


2013.01.22-25
韓国ポハンにあるPOSTECの河野正規研究室の協力で、AMS-IMS Joint Symposiumを開催しました。


2013.01.04
Dhital君の論文がScience誌のEditor’s Choiceに取り上げられました。


2012.12.19
東林修平助教が2012年度の有機合成化学協会研究企画賞を受賞しました。奨励賞とのダブル受賞です。おめでとうございます!


2012.12.19
東林修平助教が2012年度の有機合成化学奨励賞を受賞しました。おめでとうございます!


2012.10.20
分子研一般公開が行われました。櫻井Gは研究発表として「お椀型分子を作る」、体験コーナーとして「(おわん分子で)サッカーボールを組み立てる」を担当しました。全員ほぼ休み時間なく、多くのお客さまの相手に奮闘してくれました。ありがとうございました。


2012.10.01
大学院生として新たに1名のメンバーが加わりました。 CDRIのSudipta Kumar Manna君が分子研国際共同研究のため来日。 櫻井Gに滞在します(12月29日まで)。
国立高雄大學の蔡宜璋 君がEXODASSプログラムで来日、櫻井Gに滞在します(12月22日まで)。


2012.09.28
Dhital君が学位を取得し、帰国しました。おめでとうございます。


2012.09.06
東京で行われた国際会議「GOLD 2012」でDhital君が口頭発表に選ばれ、発表を行いました。


2012.09.01
Mahidol大学のAtchaleeya Jinasanさんが分子研国際共同研究のため来日。 櫻井Gに滞在します(11月24日まで)。


2012.8.31
約6年にわたって櫻井Gの研究を支えてくれた技術支援員の中野さち子さんが退職しました。長い間本当にありがとうございました。


2012.08.25
JSPSフェローのQ.-T. Tan博士が任期満了のため帰国しました。長い間ありがとうございました。


2012.06.13
Tan君の論文のプレスリリースを行いました。


2012.06.05
Dhital君の論文がChem. Lett.誌のEditor’s Choiceに選ばれました。


2012.06.01
アジア若手研究者招聘プログラム(EXODASS)の募集を開始しました。


2012.05.09
POSTECのJin Young KOOさんが来日。櫻井Gに加わります(8月6日まで)。


2012.05.01
陌間梢さんがJENESYS担当事務として加わりました。


2012.04.30
JENESYS担当事務の谷分麻由子さんが異動になりました。これまでありがとうございました。


2012.04.04
東林助教の論文がBull. Chem. Soc. Jpn.誌のSelected Paperに選ばれました。


2012.04.04
ベルリン自由大学の Bernd Schmidt さんと Berit Topolinski さんが3度目の来日。 櫻井Gに滞在します(7月31日まで)。


2012.04.01
新たに3名のメンバーが加わりました。


2012.03.31
技術支援員の金幸美さんが退職しました。約2年間ありがとうございました。


2012.01.09
Suranaree University of TechnologyのOnsulang Sophiphunさんが10月に続いて再来日。 櫻井Gに滞在します(3月25日まで)。


2012.01.02
Dhital君の論文がChem. Asian J.誌のInside Cover Paperに選ばれました。


2011.12.08
Dhital君が、奈良で開催された International Symposium on Catalysis and Fine Chemicals 2011(C&FC2011)で、"Young Oral Presentation" に選ばれました。


2011.12.08
Tan博士が、奈良で開催された International Symposium on Catalysis and Fine Chemicals 2011(C&FC2011)で、"Outstanding Poster Presentation" に選ばれました。


2011.11.30
IICTのNarahari G. Sastry博士が、分子研外国人客員研究者として来日、滞在します。(2012年4月2日まで)


2011.10.31
JSPSフェローのA. Murugadoss博士が任期満了のため帰国しました。長い間ありがとうございました。


2011.10.25
Mahidol UniversityのChoavarit Kamonsatikulさんが来日。櫻井Gに滞在します(3月31日まで)。
Mahidol UniversityのPatcharin Kaewmatiさんが分子研国際共同研究のため再来日。櫻井Gに滞在します(1月19日まで)。


2011.10.23
Dhital君がネパールで開催されたInternational Conference on Advanced Materials and Nanotechnologyにて若手の最優秀口頭発表者に与えられるYoung Scientist Awardを受賞しました。


2011.10.11
JENESYSプログラムの全体会議&ミニシンポジウムが開催されました。


2011.10.01
新たに1名の大学院生が合流しました。


2011.09.26
CDRIのGautam PandaさんがJSPS 外国人招へい研究者(長期)として来日。櫻井Gに滞在します(2012年7月25日まで)。


2011.08.29
JENESYSプログラムでOnsulang Sophiphunさんが来日。櫻井Gに滞在します(10月31日まで)。


2011.08.24
JENESYSプログラムでMuslih Anwerさんが来日。櫻井Gに滞在します(10月30日まで)。


2011.08.23
卒業生のA. F. G. Masud Reza博士が、JASSO帰国外国人留学生短期研究制度(リビジットプログラム)に採択され、 再来日。櫻井Gに滞在、研究を行います。(11月17日まで)


2011.07.01
「若手研究者招聘事業-東アジア首脳会議参加国からの招聘-」2011年第1期も引き続き採択されました。 櫻井がコーディネーターを務めます。


2011.06.17
博士研究員で、櫻井Gの卒業生でもある北原宏朗博士が就職のため退職しました。これまで外国人学生のお世話係として頑張ってくれました。新天地での活躍を期待しています。


2011.05.26
EXODASSプログラムの全体会議&ミニシンポジウムが開催されました。


2011.05.23
Mahidol大学のSetsiri Haesuwannakijさんが分子研国際共同研究のため来日。櫻井Gに滞在します(8月8日まで)。


2011.05.03
Murugadoss博士の論文がJ. Mol. Catal. A Chemical誌のEditor’s Choiceに選ばれました。


2011.04.01
新メンバーとして、博士研究員の森田悠紀博士が加わりました。


2011.03.24
技術支援員の石田夕香さんが退職しました。約1年間ありがとうございました。


2011.02.20
JASSO-JENESYSプログラムの全体会議&ミニシンポジウムがアジア冬の学校との共催で開催されました。


2011.01.31
IMSフェローの寉岡亮治博士が就職のため退職しました。約2年間ありがとうございました。


2011.01.24-26
アジアコアプログラムで台湾にて第3回合同シンポジウムを開催しました。


2010.11.05
Patchareeさんの論文がChemistry Letters誌のEditor’s Choiceに 選ばれました。


2010.11.03
小野木君がDAAD国際共同研究の一環でベルリン自由大学に滞在、研究を行います
(11月28日まで)。


2010.10.28
Mahidol大学のPatcharin Kaewmatiさんが分子研国際共同研究のため来日。
櫻井Gに滞在します(11月30日まで)。


2010.10.20-21
総研大海外レクチャー@バンコクとして、“The Inaugural CU-IMS Joint Symposium”を開催しました。
(櫻井、小野木、Dhital、片岡、Patchareeが参加)


2010.10.05
JENESYSプログラムでVijaya Lakshmi Mishraさんが来日。櫻井Gに滞在します(3月20日まで)。


2010.10.02
片岡君がChulalongkorn大学との国際学生交流の一環として、 タイに3ヶ月に滞在し、天然物化学の研究に従事します(12月29日まで)。


2010.10.01
新たに2名の大学院生が合流しました。

IICTのGaddamanugu Gayatriさんが分子研国際共同研究のため来日。櫻井Gに滞在します(11月29日まで)。


2010.09.30
博士研究員のNasir Baigさんがアメリカ合衆国での次のポストを獲得、退職しました。 短い間でしたがありがとうございました。


2010.08.28
韓国、釜山で開催されたICPOC-20で、寉岡君がベストポスター賞を受賞しました。


2010.08.01
ベルリン自由大学の Bernd Schmidt さん(JSPS外国人研究員(欧米短期))と Berit Topolinski さんが来日。 櫻井Gに滞在します(10月14日まで)。


2010.07.03
University of BengkuluのSal Prima YudhaさんがJSPS 外国人招へい研究者(長期)として来日。
櫻井Gに滞在します(9月30日まで)。


2010.06.21
実験補佐員として金幸美さんが新たに櫻井Gに加わりました。


2010.05.28
JENESYSプログラムの全体会議&ミニシンポジウムが開催されました。


2010.05.07
Mahidol UniversityのPraewpan Katrunさんが来日。
櫻井Gに滞在します(6月30日まで)。
IICTのUmadevi Deivasigamaniさんが分子研国際共同研究のため来日。
櫻井Gに滞在します(7月28日まで)。
JENESYSプログラムでWeeranuch Karuehanonさんが来日。
櫻井Gに滞在します(8月3日まで)。


2010.05.07
実験補佐員として石田夕香さんが新たに櫻井Gに加わりました。


2010.04.01
JENESYS プログラムでDang Thi Tuyet Anhさんが来日。
櫻井Gに滞在します(5月29日まで)。
JENESYS プログラムでHsiao Wei Chenさんが来日。
櫻井Gに滞在します(6月4日まで)。


2010.03.28
東林修平助教が第24回若い世代の特別講演会の講演者に選ばれ、春季年会にて講演を行いました。


2010.03.22
IICTのG. Narahari Sastry博士がJSPS-INSA共同研究のため来日。櫻井Gに滞在します(3月27日まで)。
また3月26日には日本化学会春季年会にて特別講演を行います。


2010.03.16
Chulalongkorn UniversityのWarinthorn Chavasiri教授が分子研国際共同研究、および総合研究大学院大学との学術交流協定調印式のため来日。櫻井Gに滞在します(3月19日まで)。


2010.02.27
博士研究員のWillam John Boscoさんが帰国しました。
短い間でしたがありがとうございました。


2010.02.23
平成22年度「21世紀東アジア青少年大交流計画(JENESYSプログラム)に基づくアセアン諸国等を対象とした学生交流支援事業」(JASSO)に採択されました。
櫻井がコーディネーターをつとめます。


2010.02.03
Chulalongkorn UniversityのPatcharee Preedasuriyachaiさんが分子研国際共同研究のため来日。特別聴講学生として1年間櫻井Gに滞在します。


2010.02.01
IICTのUppula PurushothamさんがJSPS-INSA共同研究のため来日。櫻井Gに滞在します(3月19日まで)。


2010.01.24-27
アジアコアプログラムで台湾にて第2回合同シンポジウムを開催しました。


2010.01.16
谷分麻由子さんがJENESYS担当事務として加わりました。


2010.01.15
JENESYS担当事務の百合草知子さんが退職されました。これまでありがとうございました。


2010.01.06
Nasir Baigさん(IISc)が博士研究員として櫻井Gに加わりました。


2009.12.14
岡崎3研究所の第3回バドミントン大会で小野木ペア(小野木・片岡)が大会2連覇!寉岡ペアも3位入賞を果たしました。


2009.10.1
新たに2名の新メンバーが合流しました


2009.9.30
Reza君が学位取得、バングラディッシュへ帰国しました
Sajishaさんが退職、インドへ帰国しました
二人とも長い間、ありがとうございました!


2009.9.2-5
INSA-JSPS二国間招へい事業でB.C.Ranu教授夫妻が訪問されました


2009.8.29
JENESYSプログラムでRujee Lorpitthayaさんが来日
櫻井Gに滞在します(9月27日まで)


2009.7.31
JENESYSプログラムの全体会議&ミニシンポジウムが開催されました


2009.7.30
JENESYSプログラムでHsiao Wei Chenさんが来日
櫻井Gに滞在します(9月30日まで)


2009.7.24
ルクセンブルグで開催されたISNA13 において
東林助教がポスター賞受賞(日本人唯一!)


2009.6.4
JENESYSプログラムでNguyen Duc Vinhさんが来日
櫻井Gに滞在します(8月2日まで)


2009.5.9
Chulalongkorn UniversityのPreedasuriyachai Patchareeさんが
分子研国際共同研究のため来日

櫻井Gに滞在します(8月6日まで)


2009.5.1
百合草 知子さんがJENESYS担当事務として加わりました


2009.4.26
IICTのSoujanya Yarasi博士がJSPS-INSA共同研究のため2度目の来日
櫻井Gに滞在します(5月23日まで)


2009.4.1
新たに4名の新メンバーが合流しました


2009.3.12
「若手研究者交流支援事業-東アジア首脳会議参加国からの招へい-」
2009年第1期も、2008年に引き続き採択されました。
櫻井がコーディネーターを務めます。


2009.2.13
JENESYSプログラムでSajisha V.S.さんが来日
櫻井Gに滞在します(3月31日まで)


2009.2.3
JENESYSプログラムでTran Van Chienさんが来日
櫻井Gに滞在します(3月25日まで)


2009.2.2
JENESYSプログラムでSabyasachi Chakraborttyさんが来日
櫻井Gに滞在します(3月10日まで)


2009.1.19-22
アジアコアプログラムで台湾で合同シンポジウムを開催しました。


2008.10.31
「若手研究者交流支援事業-東アジア首脳会議参加国からの招へい-」 に採択されました。櫻井がコーディネーターを務めます。


2008.10.27
岡崎3研究所の第2回バトミントン大会で櫻井Gの関連チームが1位、2位を独占!


2008.08.28
論文リストを追加


2008.08.01
ベルリン自由大学の Bernd Schmidt さんと Berit Topolinski さんが来日
櫻井Gに滞在します(9月30日まで)


2008.07.13
IICTのSoujanya Yarasi博士がJSPS-INSA共同研究のため来日
櫻井Gに滞在します(8月20日まで)


2008.07.02
経済産業省「グリーン・サステイナブルケミカルプロセス基盤技術開発プロジェクトに採択されました
櫻井が研究分担者として参画します(研究代表者:魚住泰広教授)


2008.04.01
日印二国間(JSPS-INSA)交流事業共同研究に採択されました(2年間)


2008.03.31
IMSフェローの神谷育代博士が就職のため退職しました。3年間ありがとうございました


2008.01.28
台湾国立成功大学のYao-Ting Wu博士がアジア研究教育拠点事業のため来日
櫻井Gに滞在します(2月1日まで)


2008.01.25
IICTのNarahari G. Sastry博士が分子研国際共同研究のため来日
櫻井Gに滞在します(1月30日まで)


2007.12.04
岡崎市立矢作西小学校へ出張授業に行ってきました
<リンク 


2007.11.01
実験補佐員として甲斐憲子さんが新たに櫻井Gに加わりました

 

2007.11.01
論文リストを追加

 

2007.10.01
櫻井が科学技術振興機構戦略的創造研究推進事業さきがけ研究「ナノ製造技術の探索と展開」研究員兼任となりました。

 

2007.08.03
東林修平助教が、ISOM-17(17th Insternational Symposium on Olefin Metathesis)で優秀ポスター賞を受賞しました。

 

2007.05.16
東林修平助教が、MC2007(シンポジウムモレキュラーキラリティ2007)で
最優秀ポスター賞を受賞しました。

 

2007.05.15
M.S. University of BarodaのShailesh Shah博士が招へい研究員として来日
櫻井Gに滞在します(6月30日まで)


2007.05.08
分子研国際協力研究事業で、IICTからDolly Vijayさんが2度目の来日
櫻井Gに滞在します(7月31日まで)


2007.04.20
論文リストを追加

2007.04.19
東林修平助教が、日本化学会春季年会「優秀講演賞」を受賞しました。
またその発表内容が新聞で紹介されました(日刊工業新聞4月20日)


2007.04.02
博士後期課程1年北原宏朗君、5年一貫課程1年小野木覚君が
新たに櫻井Gに加わりました

2007.3.1
日本化学会87春季年会の発表予定

2006.12.2
名古屋大学COE有機化学若手研究会で、神谷さんがポスター賞を受賞しました

2006.10.11
Dolly VijayさんがIICTより招へい研究員として来日
櫻井Gに滞在します(12/22まで)

2006.10.4
REZA君来日。総研大D1として櫻井Gに加わりました